--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-15(Sat)

たまには日記でも

今日の1枚。



Slimblade Trackballをマイクロスイッチ化するため大量購入しました。10個入りです。

どうも。KIDです。

最近忙しくてブログを更新できずにいます。理由は就職活動と卒業研究が忙しいからです。

ですが忙しい合間を縫って、すこしづつ更新はしていきたいと考えておりますのでよろしくね。



今日はこんなもんです。

ではまた。

ぽちっとな
2013-05-13(Mon)

久しぶりの日記ですわ

今日の1枚。



2つあるうち片方のTrackball Explorerの支持球を人工ルビー球に交換しました。

でも現役で使用しているわけではない(現在はTurbo Mouse使用中)ので、その恩恵はなかなか受けられない(笑)

どうも。KIDです。

少し前のことになりますが、某オクにてKensington Slimblade Trackballのジャンクを入手しました。

PCに繋いでみたところ左上と右上のボタンが全く認識しません。

左上に至ってはスイッチを押したときの「カチッ」という音すら鳴りませんねナンジャコリャ。

これはハード的に問題がありそうです。



ではサクっと分解。Turbo MouseやExpert Mouse Proに比べ構造がかなり簡素化されていますね。



基板のみの写真です。ハイ注目~

左上にタクトスイッチが存在しない!!!!

そりゃあカチカチ言わないわけだよ・・・・・・じゃあなんで右上は全く反応ないのでしょうかね・・・・・・

で、右上のタクトスイッチを外し、よく基板を観察してみると、パターンがはがれたような跡を発見。

テスターで計測してみると、やはりここが原因でした。



で、被覆線で修復。はんだ付けが雑なのは気にしない(笑)通電すればよいのだ(笑)

で、基板だけで通電チェックをしたところバッチリ復活しました。ヤッタネ!!



外装はいつも通り丸洗いして乾燥させます。あとは元通りに組み立てます。




今日はこんなもんです。

ではまた。

ぽちっとな
     ↓
2013-04-19(Fri)

これはもう     スンゴイね!!(ナニガダ)

今日の1枚。



やっちまったぜ。。。。。ハハハ(笑)

どうも。KIDです。

ついに手に入れてしまいました。Kensington Expert Mouse Pro です。

またもや某オクで入手です。どんだけトラックボール集めてるんでしょうね、私は(笑)

さて、例によって中の清掃です。



裏面のネジ4つを外し、内部をあらわにします。



ベアリングの表面錆びてますwwwwwホコリもすごい量ですね。キッタネーーーーー



こっちもひどいです。トラックボール全般(特に機械式)に言えることですが、ホコリはやはりたまりやすいようですね。

にしてもこれは多すぎです。以前のKensington Trackball Orbit for Macよりかはマシと言えますが。

現在はホコリをあらかた除去し、外装を水洗いして乾燥させている状況です。早く乾け~~~~~~!!!!!






今日はこんなもんです。

ではまた。

ぽちっとな
     ↓
2013-04-07(Sun)

部屋の換気はキチンとしようね!!

今日の1枚。

ガーン

ガーーーーーーン。飛行機代が値上げしてる!やっぱ1週間前キルト上がるのね。トホホ。

どうも。KIDです。

先日大改造したMicrosoft Trackball Explorer、右クリックボタンが欠けています。

使用に当たっては全く問題無いのですが、見た目を気にしてしまう私の性格がこれを許しませんでした。

てなわけで、今回はそれを補修します。



もともとはこんな感じでした。ボールに近い部分が欠けてしまっています。



プラリペアを使って補修するので、まずは正常なコイツから型を取ります。プラリペア初めて使いました(笑)

パテと違い、硬化時間がかなり短いです。5~10分くらいで固まってしまいました。そしてメッチャ臭い(笑)



硬化した後は、型にうまくプラリペアが流れ込んでくれなかったところをひたすら盛って削っての繰り返します。

写真を見ればわかりますが、左端や上部分はまだキチンと成形できていません。ここを手直しします。







手直しが終わり、ある程度ペーパーがけも終わった状態です。難しかったです~~

あとはサフとペーパーがけを複数回しして、問題が無ければ塗装します。

違和感が無いよう戻る進むボタンも塗装する予定です。



ついでにTurbo Mouseを掃除しました。ベアリングに埃がうっすら溜まっていたので綿棒でホジホジしてやりました。




今日はこんなもんです。

ではまた。

ぽちっとな
     ↓
2013-04-02(Tue)

ほぼ完成形

今日の1枚。




ボールの大きさ比べです。左からM570(Trackman Wheel)用、TBO用、TBE用、Turbo Mouse用です。デカいな(笑)

どうも。KIDです。

Microsoft Trackball Explorerのベアリング化が終わったので記事にしておきます。



ベアリングを通す穴をあけるため、おおまかな印をつけておきます。

支持球の台座部分を避けているのは、もし失敗した時取り返しがつくようにしているためです。

ベアリング取り付けに失敗し、それと同時に支持球台座も無くなってしまうともう部品取りの道しか残りませんからね(笑)



ドリル、やすり、はんだごて等を用いて、穴をあけた後拡張していきます。内側は特に気を使いながら削っていきます。



こんな感じですね。これをあと2か所頑張ります・・・・・・



全てあけるとこんな感じになりました。けっこう削りましたね。これで後戻りはできなくなりました。ドキドキ(`・ω・´)



次にベアリング部分です。NSK社の695ZZというベアリングを、側面カットした樹脂ネジと樹脂ナットで固定します。

側面をカットしておかないと、ボールにベアリングが接触してくれないからからです。色が青いのは気にしない(笑)



ボールをカップに仮固定し、動かないようにしておきます。この状態で樹脂ネジをホットボンドで固定していきます。



こんな具合になりました。ベアリングめっちゃ邪魔www



組み立て中~~~~~~



若干の位置合わせをして、組み立てました。

使ってみた感想としては、滑り出しが格段にスムーズになりましたね。シャーーーッていう音が気持ちいです。

ボールの滑り具合が分かるように、Youtubeに動画をアップロードしてみるつもりです。

分かりやすいかはさておき・・・・・ですがね。



今日はこんなもんです。

ではまた。

ぽちっとな
     ↓

検索フォーム

プロフィール

KID

Author:KID
どうも。KIDと申します。画像を見ていただいてわかるように、かなりのヲタクです。趣味でしてきたことをつらつら書いていきます。ヨロシク!!

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
今までのカウンター
現在の閲覧者カウンター
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。